スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
vol.41-私事ですが。
この場にわざわざ書かなくてもいいことかもしれませんが・・・
せっかくのブログなので、ちょっと個人的なことも。
もう知っている人もたくさんだとは思いますが
こっそりこのブログを読んでくださっている方にも報告です(笑)

2/15をもちまして約5年勤めてきた会社を辞めることにしました!
実はすでに1月末で勤務を終えて、有給休暇の消化中です。
まぁ全部消化し切れなかったんですけどね。
ツライツライといいながらも、辞めようと決めてからこの決断までに約1年。
どうしてもっとはやく辞められなかったのか・・・というと
やっぱり一緒に働いている先輩や仲間たちに恵まれていたということ。
これが一番最後まで一歩を踏み出せずにいた要因です。

中学からずっとソフトボールを続けてきて
やっぱり何よりも学んだことというのはチームワークというものの大切さと、
辛いことがあっても頑張ればそれは乗り越えられるんだということでした。
社会人になって一番強く感じたこと。それは「我慢すること」でした。
メーカーの営業という仕事は、自分が悪くなくても頭ごなしに怒られたり、
少しのミスをすべて押し付けられてしまったりと
なんていうか理不尽なツラさというものがいつも胸の中にありました。
それでも毎日笑って仕事を続けてこれたのは
GAPの仲間や友達ももちろんですが、一緒に働いてきた人がいたからだと思っています。
個人的に辛いことはたくさんあったけど、会社に戻れば
大丈夫だよ、何とかなるよって支えてくれた人たちがたくさんいました。
自分にとって会社の仲間もソフトボールと同じようにチームだったんです。
だからその仲間たちを裏切ってしまうことになることが辞められない1番の理由でした。

でも、思い切って自分の胸のうちを先輩に相談してみたら
先輩たちはさびしくなるけど、やりたいことがあるのなら応援するよといってくれました。
最後には一番お世話になった上司さえも「好きなことがあるのがうらやましい」、
社長までが「やるべきことがあるんだから、行って来い!」と背中を押してくれました。
自分の中の「やりたいこと」それはやっぱりソフトボールなんですよね。
それで食べていけるとは当然思っていないけれど
一度きりの人生ですから、何を1番優先するかは自分で決めたいものです。


ただ今更だけど・・・、もったいない会社だったかなと(笑)


でもここから後悔するかしないかは、本当に自分次第です。
だから、25日から始まる新しい仕事も一生懸命「チーム」に馴染もうと思っています。
気がつけばもう今年で28歳になります。
レディースソフトの世界に入ってきてから約10年。
ここがターニングポイントでしょうか??
とりあえず、がんばります!


以上、報告でした!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。