スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
vol.64-給湯室。
新しい仕事場も早いものでもう1ヶ月ちょっとが過ぎました。
今日はなんだか出荷が少なくて暇…
「何かやることないですか?」と聞いてみたところ
自分にやれるような仕事はないらしく


【給湯室のそうじ】を命ぜられました。


自分のテリトリーは汚くても気にならないのに
共有テリトリーが汚れているのは許せないのがA型です。
自分の部屋はとっちらかっているのに
部室はいつもきれいに整理整頓!!みたいな。


確かに給湯室は汚くて「絶対いつか掃除してやる!」とは思っていましたが
まさかこんな思いをするとは思いませんでした。


今までは外観だけみていたのでそんなに気にならなかったのですが
引き出しや天つりの戸棚を開けてみると・・・?


『なんじゃこりゃぁ~!!!』


お寿司の出前の度にあまったものをとっておいたと思われる
割り箸・お吸い物・醤油・・・めっちゃ大量。
しかも消費期限が完全に過ぎているもの多数。

それにさらに戸棚の中はほこりと
・・・おそらく虫さんたちの糞や残骸などが!


『ありえない!!!』


もう片っ端から磨いてやりましたよね。
いらないものは全部捨ててやる!!!


ちなみにこの給湯室を長年管理していただろう上司は「O型」です。
自分の予想では限りなくB型に近いO型の関西人です。
先入観というわけではないのですが
明らかに自分とは違う種類の血が流れている・・・と思う(笑)


現代を生きる人はちょっと潔癖症なくらいがちょうどいいかも。
みなさん?気をつけてくださいね~


あ、でも自分の部屋はめっちゃ汚いのであしからず。
猫アレルギーさんは入室禁止です!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。